血の巡りを改善しよう【高麗美人を飲むメリット】

更年期の女性におすすめ

婦人

サポニンが活躍します

高麗美人とは高麗人参が配合されたサプリメントのことです。高麗美人は漢方に含まれる成分として知られていますが、非常にさまざまな健康増進効果があります。その理由は高麗人参に含まれるサポニンという成分に秘密があります。たとえば、サポニンは女性ホルモンの分泌促進作用を持っています。更年期を迎えた女性は女性ホルモンが少なくなって更年期障害になりやすいです。めまいやイライラなどさまざまな症状が出てきます。しかしながら、高麗美人を摂取すると、体内の女性ホルモンがたくさん分泌されて更年期障害を治療することができるのです。高麗人参にはこのサポニンが多く含まれているので、更年期を控えた女性は予防として摂取するのもいいでしょう。高麗美人は更年期障害以外にも高い効果があります。神経症や自律神経失調症などの精神的な症状に対する治療にも用いられています。これはサポニンが血液循環を促進してホルモンバランスを調整する働きももっているからです。日頃から些細なことでイライラしたりすることが多かったり、すぐに腹が立ってしまうようなときには、飲んでおきましょう。高麗美人はサプリメントなのでいつでも飲むことができますが、おすすめのタイミングは食前もしくは空腹を感じたときがおすすめです。胃の中できちんと溶けて有効成分が腸で吸収されるには、吸収力が最も高くなる上記のタイミングが最もおすすめなのです。また体温と同じくらいの温度のお湯と一緒に飲むと吸収力がさらに高まります。